2010年02月21日

確定申告、全国でスタートへ=高橋英樹さん夫妻もe−Taxで(時事通信)

 2009年分の所得税の確定申告受け付けが16日、全国の税務署などで一斉に始まる。期間は3月15日までで、一部の税務署では平日以外に今月21日と28日に限り、日曜日も相談や申告書の受け付けを行う。
 申告が必要なのは自営業者や農家、年金受給者のほか、年収が2000万円を超えるサラリーマンなど。また、マイホームをローンで購入したり、年間10万円を超える医療費を支払ったりした場合は、還付申告で税金の払い戻しを受けることができる。
 30年近く確定申告期間の初日に税務署を訪れ申告している俳優の高橋英樹さんと美恵子さん夫妻が16日午前、税務署を訪れ「e−Tax(国税電子申告・納税システム)」で申告しPRする。 

【関連ニュース】
石川遼選手、今年もe-Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験
「借りたカネは返すな!」著者逮捕=顧客に脱税指南容疑
納税呼び掛け大規模パレード=国と都、区合同で初イベント
茂木氏が4億円無申告=08年までの3年間
「YouTube」に動画チャンネル=新作ドラマや税CM配信

リフォーム代名目で1500万詐取か=容疑で43歳男逮捕−警視庁(時事通信)
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
高橋、織田両選手に大声援=「やったぞ」「励まされた」−関西大(時事通信)
「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)
posted by エトウ セツオ at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

<シー・シェパード>メンバー移送、海上保安庁に引き渡しへ(毎日新聞)

 南極海の調査捕鯨船「第2昭南丸」に反捕鯨団体「シー・シェパード」の男性メンバーが乗り込んだ問題で、水産庁は19日、このメンバーを同船で日本に移送して、海上保安庁に引き渡す方針を明らかにした。

 水産庁によると、第2昭南丸はメンバーを拘束した後、調査船団を離れ日本に向かっている。3月中旬ごろに到着する見通し。メンバーは日本への移送に同意しているという。

 政府は、海上保安庁で事情聴取し、国内の司法手続きに沿って刑事処分を行うかどうか判断する方向で調整している。【奥山智己】

【関連ニュース】
シー・シェパード:「日本の法廷で闘う用意」
シー・シェパード:メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入
シー・シェパード:抗議船が日本の調査船と接触 南極海
調査捕鯨船妨害:衝突のSS船長から事情聴取 NZ当局
シー・シェパード:保護したメンバー、海保が事情聴取へ

不整脈の寛仁親王殿下がご退院 佐々木研究所付属杏雲堂病院から 宮内庁(産経新聞)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
<除雪機事故>4歳児が巻き込まれ死亡 祖父が使用 秋田(毎日新聞)
松江で民家7棟全焼、女性遺体を発見(読売新聞)
<積雪>関東南部の平野部で1〜3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
posted by エトウ セツオ at 05:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ANA副操縦士“免許証”置き忘れ、3便に遅れ(読売新聞)

 12日午前8時20分に羽田空港を出発した韓国・金浦(キムポ)行き全日空1291便(ボーイング777―200型機、乗員乗客254人)で、副操縦士(40)が携帯を義務付けられている「航空従事者技能証明書」やパスポートなどの証明書類を持たないまま乗務していたことがわかった。

 不携帯の発覚後、折り返し便の交代乗員の手配などに手間取り、同日の羽田―金浦便は計3便で最大約4時間30分遅れ、計約910人に影響した。航空従事者技能証明書は自動車の運転免許証にあたる。

 全日空の発表によると、副操縦士はこの日、出発前に羽田空港の乗員室のカウンターに証明書類を並べた後、置き忘れて出発した。社員が気付いて連絡した際には、1291便はすでに金浦に到着していたという。

総務相が「次官」残し了承、でも将来廃止が条件(読売新聞)
無抵抗で刺される?前部に深い傷…宮城3人殺傷(読売新聞)
<雑記帳>“裏”もあります 京都の消防署出張指導メニュー(毎日新聞)
米、原発新設に融資保証、30年ぶり再開、日本企業にも商機(産経新聞)
<旧GWG>企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ(毎日新聞)
posted by エトウ セツオ at 18:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。